介護福祉士国家試験の予想模擬試験問題を無料で掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:-- | スポンサー広告|
こころとからだのしくみ 予想問題1
<こころとからだのしくみ 予想問題1>

動機づけに関する次の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。

 ボクサーが試合に備えて苦しい減量を行うことは、動因低減説によって説明できる。

 努力して勉強すれば試験に合格すると思っている受験生のほうが、勉強しても合格しないと思っている受験生よりも動機づけが強いということは、期待価値説では説明できない。

 高い基準や目標を立てて、それに到達しようと努力する動機のことを、達成動機という。

 テストで良い点数を取ればテレビゲームを買ってもらえる場合に、子どもはよく勉強するということは、内発的動機づけ説によって説明できる。

 動機は、飢え、渇きなどの一次的な生理的欲求をさす場合が多く、動因は、優越、承認、親和など社会生活のなかで経験や学習によって獲得された二次的な心理・社会的欲求を意味する。


<解答・解説>

1=誤:
動因低減説とは、ホメオスタシス(環境への適応や生命維持のために営む平衡状態)の不均衡の回復または維持を目指す生理的要求が人間を行動に駆り立てる、という説です。
ボクサーのように、生理的要求を押さえて減量を行うことは、動因低減説では説明できません。

2=誤:
期待価値説とは、活動によって結果が得られるという「期待の強さ」と結果がもたらす「価値の大きさ」により、動機づけは影響を受けるという説です。
合格しないだろうと思って勉強する受験生よりも、合格するものと思って勉強する受験生のほうが動機づけが強いということは、期待価値説によって説明できます。

3=正:
高い基準や目標を立てて、それに到達しようと努力する動機のことを、達成動機といいます。
この達成動機が高いか低いかで、課題達成の原因帰属に差ができることがワイナー(Weiner,B.)によって明らかにされました。

4=誤:
内発的動機づけ説とは、人間は本来活動的で、人間に内在する好奇心や探索心、熟達・達成への動機などによって物事を追求していく、とするものです。
外部から与えられる報酬や罰による動機づけは、外発的動機づけと呼ばれます。
テレビゲームという報酬を得るためによく勉強するということは、外発的動機づけに基づくものであり、内発的動機づけ説からは説明できません。

5=誤:
人間を行動に駆り立てる要求、衝動、欲求、欲望などを含む概念を動因(drive)または動機(motive)といいます。
動因は、飢え、渇きなどの一次的な生理的欲求をさす場合が多く、動機は、優越、承認、親和など社会生活の中で経験や学習によって獲得された二次的な心理・社会的欲求を意味します。

以上より、正解は3となります。


<おすすめ教材>


介護福祉士らくらく合格勉強法
~問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格~




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。